南仏・ニームを拠点にデザインから製作までを行う LE VESTIAIRE DE JEANNE。 リネン・コットン・シルク・ウールなどヨーロッパ原産の天然素材を使用しています。 2007年にブランドをスタートした当時は、まだ幼かったデザイナーの妹 JEANNE のワードローブを作るというコンセプトのブランドでした。(VESTIAIRE とはフランス語でワードローブの意味です。)JEANNEが成長した今は、大人の服、家族で使えるホームウェアを制作しています。 ショップもオフィスもアトリエもニームの一角にあり、目の届く範囲ですべてを行い、そこで働く人々や環境への配慮を常に考えています。各コレクションのモデルも、デザイナーの家族たち。ニームの美しい自然の中で撮影される家族写真のようなイメージショットは、ブランドの空気をそのまま感じさせるものです。 袖口や襟繰りの内側につけられた丁寧なパイピング。ワンピースの裾の裏側に縫い付けられるブランドネーム。背中の小さなボタン。目立たないところに、小さな驚きとこだわりが詰まっています。

CHECKED ITEM